テーマ:楽しい

サークル活動開始

 10時20分ごろにS・t子さんがお手伝いに来てくれた時、まだ化粧もできて居ず、洗濯物を干すために、広げていた。ざっと化粧をし、予定していたランチの支度。、パスタを茹でて、ご近所のKさんから北海道のお土産に頂いた、料理上手なKさんの友人お手製パスタソースで和え、簡単な野菜サラダとキーウィフルーツ少々。それでもS・t子さんと、一緒に食べる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お庭②

 中学の同級生S君運転の車に、静子さんと一緒に乗せて戴き、H君のお宅のガーデン・ランチにお呼ばれ。曇って居たけれど、降ることもなく酷い寒さでもなく、幾らかお庭の木々も色づいて良い眺め。H君とご子息で作ったという窯がお庭の一角にある。それでピザを焼いて、ランチというのだから、ワクワクする。    H家に着くとすぐに、S夫人は持ってきたエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好みの映画

  火曜日、放送終了後大急ぎで、有楽町へ。マリオンの中の映画館で上映中の『ブリジット・ジョンソンの日記』<持てない私の最後のモテ期>  1:10分からの部に、1:00にギリギリ席に着けてヤッタ! という感じ。< <解説>によれば、日本でも大ヒットを記録したレニー・ゼルウィガー主演のロマンティックコメディ「ブリジット・ジョーンズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリュッセルから

 ANから「君も知っている友人のルイとスコットが、日本に行くので『ヤヨイに会いたいって』言ってるけど」とメールが入った。「0K」と返信。  31日、月曜日「12時に浅草橋駅のホーム中ほどで」と、彼らにメールして置いた。11時45分から停車する電車毎に、注視するも二人は現れず。いささかか不安になるころ携帯が鳴った「待っているけど」と。話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キマッテル!

 この頃、昼間は、ジムに行く時間がとれないので、何時まで経っても週一がやっと.。もう1回増やすために、木曜日は7時10分からのRPBコントロールという有 酸素運動をベースにカラダの中心から肩甲骨・骨盤・股関節を連動させ、三次元的な 動作で全身を動かすという45分のプログラムに出てみた。  背筋を伸ばして、骨盤を前へ押し出すようにするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素敵な86歳

 15分ほど早く、以前から約束していたTさんは、雨の中をやって来た。酷い偏食家のTさんが「スパゲッティを作ってご馳走して欲しいんだ」と。  肉、魚類はもちろん乳製品も、野菜さえ匂いの強いものは食べないというTさん。彼女のために作るところを見て作り方を覚え、孫に作ってやりたいと言う彼女は85歳。「ずーっと、風邪引いたことない」そうで、カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仏像彫刻展へ

   日曜日、横浜の友人n子さんと戸塚のTさんとで、鎌倉の長谷寺に行った。これまでに来日した外国の友人を、幾度か鎌倉に案内したけれど、長谷寺に行ったことはなかった。山を背にして山門から次第に高くなる地形上に建てられた、観音堂、阿弥陀堂、観音ミュージアなどの甍が並ぶ眺めは、絵のように整っている見事なお寺だった。 階段を上って裏山に登れば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵王温泉へ

バスの終点『蔵王温泉バスターミナル』からは、ホテルの迎えの車に。ホテルは紅葉色に周囲を囲まれた静かなところにあった。今回は『蔵王が見える露天風呂』に絞って宿を選んだ。Tさん宅での時間が楽しくて、暗くて遠くの景色は見えないけれど、硫黄濃度の高い湯質に大満足。『カラスの行水』型の私でも、この夜はゆっくりと、お湯を楽しめた。   翌朝は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい山形

東京駅のホームで横浜から来たn子さんと合流。間もなく列車が来て乗り込めば、1泊2日の山形旅行の始まり。列車の中から見える窓外は、次第に秋色が深まって、草紅葉やススキがキレイな景色になっていく。  山形駅で前回美味しかったお食事処へ。山形らしい『芋煮』、『玉こんにゃくの煮物』など「まだできてないんだァ」。山菜うどんとチラシ小丼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしよう!!!

  10月19日は、中学時代、ご家族で温かく迎えてくださるままに、お家に入り浸っていたイエティさんが今は佐倉でお暮しのお宅へ、同期のUsさんとランチのお呼ばれでウキウキ出かけた。  道中お喋りに夢中で、千葉駅の乗り換えも気づかず乗り過ごし、イエティさんも「行ったこともない」という駅で下車。折り返すために、千葉行きの電車に乗り込んだ。と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

頼もしい人に

6時に起床。真っ先にPCを開けた。今日こそは、水曜日のピクニックの件でメールしなければと。 「アンデルセン公園ピクニックの件ですが、キャンセルにしましょう」のメールが前夜に入っていた。  直ぐに早起きのH子さんに、その旨を電話。「残念だなァ。ピクニックのために、ザワークラウトを数日前から漬けて食べごろにしてあるし、イタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アケビのジャム

 見事なアケビを頂戴し、しかも味わったことのないほど、甘味のある物だったので驚いた。そうなると、小粒で硬い種の周囲の甘いところをしゃぶり、種だけを吐き出すという食べ方では、ここ1か月以上も舌がひび割れて痛み、食事のさいにも熱いものや、辛いもの酸っぱいものが食べ難く、喋るのも不自由な折なので、とても食べきれそうもない。  こんなにナチュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソロバン

  K・kさんとは、中村先生の朗読会で何時もお目にかかっているけれど、K・tさんと3人そろうのは3年ぶり。ちょっと年長の素敵なお姉ちゃま達お二人と『山の上ホテル』の中華レストランでランチ。K・tさんの表現力の豊かさには、お腹が痛くなるほど笑い、K・kさんには、彼女が欲しいと仰っていたソロバンを、お渡しできて良い一日だった。  先日K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご挨拶

 ジムで『シンプリーエアロ』に参加しているお仲間に、楽しい男性がいる。彼はもう一つ前の『ボディステップ』にも参加している。終えてスタジオを出て来ながら、次のプログラムに、入口で並んでいる私の顔を見ると、実に良い笑顔で片手のハイタッチをしてくる。もちろんこちらも楽しく応じる。私が休んだ時など「貴女の代わりに、私がタッチして置いたわよ」と笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カッコイイひと

 今朝は、庭の中をチェック。クリスマスローズが開花、蕗の薹がすっかり花になっていた。我が家で一番早く咲く花の色はグリーンホワイトで、清々しい。  昨日の夕方食事を作る意欲が湧かなくて、どうしようこのままだと、残り物掻き集め美味しくも、楽しくもない食事で間に合わせちゃうんだろうなァと、ちょっぴり憂欝。こんなとき声を掛けたら、気楽に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛しい虫たち

  明るい日差しの下、我が家の小さな庭は菊が盛りを迎えつつあり、一方サルビア・レウカンタという紫色のサルビアの種も真っ盛り。その花穂の回りを、蛾だか蜂だか判らない大型の羽虫が、ホバーリングしながら蜜を吸って飛び回っている。以前にタイで見たハチドリより少し小さいけれど蜂より大きく重さがある感じ。で、調べてみた。 「ホバリングして蜜を吸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三種の神器!?

  ジムで知り合いになる仲間には、個性的な人が少なくない。自己管理に注視しているという辺りが共通するらしいが、健康的で楽しい人が多い。  ダンベルを使って行うスタジオプログラムで、親しくなった方々がいる。私など重量は最大でも2・5キロのプレートを、2キロのバーの左右に取り付けて、スクワットなどをするので、精一杯だ。私よりも華奢な女性…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世田谷美術館へ

  9:15のバスで出て用賀の世田谷美術館へ。横浜の友人Hn子さんと一緒に観賞することになって居たけれど、彼女は折角素敵な用賀駅から美術館への道は歩きたい人で、私は歩くのが嫌いなので、美術館で待ち合わせることに。で、約束の11時半には美術館の内側で彼女を待っていた。  150点も展示されている魯山人の陶器、書、絵など、どれも素晴らしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しいZUMBA

  今日のZUMBAは『ハロウィンモードで』ということなので、さて、どうしよう。『日曜美術館』を見ながら、アイロン掛けをしていたときは、10時になったら、何か探しに出ようと、考えていた。が、昼食をして1時半に家を出ることだし、買い物に出掛ける時間がなくなってしまった。去年着たカボチャのアップリケを付けた黒のTシャツに、アイロンを掛けて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ミントティー忘れちゃって

 きのうは本当に楽しかったァ! 中学時代の友人Ieさんと、Usさんとで我が家ランチ。まるで中学時代のように笑い続けの5時間だった。そう、あの頃は立っていられなくなりしゃがみこんで笑っていたっけ...。  爆笑続きの時間を、こんなにたっぷり持てたのは、何十年振りという気がする。Usさん、Ieさんにはそれぞれお返ししたいものも(C…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more