『作品』と思いたい

画像画像


  3週間前の日曜日、やらねばならないことが沢山あるのに、かねがね作りたかった吊るし雛を、作りたい気持ちが抑えられなくなった。時々こんなふうに、何かを作りたくてたまらなくなる。ぼちぼち集めた赤い紐や、赤い房、以前に作った赤唐辛子が27本ある。これを主にして、赤い紐は140センチほどで5本をカットし、ハンガーに結んで下げ、房をぶら下げた。位置などは適当に、先ず唐辛子を止め付けた。次に旅先で手に入れた布制の小物や、お土産に買ったり戴いた布製のネコやら、鶏やら唐子人形、猿っ子などをところどころに付けると、如何にも吊るし雛という感じになった。これも一応私の『作品』と思いたい。
 近所の友人エー子さんに「貴女と夜なべ仕事で作った、唐辛子を利用して吊るし雛ふうに纏めたの」と電話。「あら、私の作った分も欲しいって言ってたあれ? 持って行ってやろうと思ってたけど、使わなくてもできたの?」「そうなの、それほど数はなくても感じはでたみたい」「あら、見たいわねぇ。丁度用事があって出るところだから、ちょっと寄るわ。庭の花を切って持って行ってあげようね」という訳で、一番近所の友人なのに、暫く顔を見られなかったエー子さんの顔も見られた。吊るし雛のご利益かも...。いただいたアルストロメリアは、グリーンのガラス花瓶に挿した。こんなりっぱな花を育てられるほど、エー子さん家の庭は大きい。それだけになかなか電話にも出ないし、我が家にも来ない。その理由が「草むしりに時間取られて忙しくて...」うーん、判るような気もする。

画像画像  さて、今日また、吊るし雛に手を入れた。そしてやっと居間の壁のところに移動できた。まだ完成ではないが、このごろ視力が落ちて糸も針も良く見えない。時間ばかり掛って焦れったいし、根気がなくなって居るのだろう、嫌になって続行困難になった。
 見た目、未完成とは判らない程度なので、今日はひとまずこれで良しとした。時間を作って、また手を入れるとしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック