ちいちゃんのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスカード

<<   作成日時 : 2018/01/11 10:28   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 5

画像
  テレビ画面の前に、毎年戴く主に海外の友人たちからのカードを飾っている。今年は必ず毎年戴いて居たフランス系アメリカ人のドクターと家庭を持つS子さんが、ポートランドからニュージーランドへ移転したと、9月にスカイプでお喋りしたきりになっていた。カードも戴けなかったので、体調でも崩して居ないかしらと。スカイプのタイミングを狙ってコンタクトしなきゃと。
 外国では、ANは16通ぐらいなので、オフィスの自分の部屋のガラス戸棚に見えるように飾る。フランシスは自宅の居間の壁や戸棚に止めつける。社交家だから150通を超えるので色とりどり、サイズもいろいろ、見事な満艦飾の美しい部屋になる。カードは「メリークリスマス、ハッピーニュウイヤー」なので1か月くらい賑やかな部屋のままでいる。あーフランシスどうしているかなぁ、エジンバラかローマの親友のところか、ステキなお城の一角に彼女の家はあるけれど、アルプスの麓のマッジョーレ湖のほとりで、4月に行ったとき「ヤヨイ、ここの冬はまるで氷の城よ」「それじゃ貴女はアンではなくてアナなのね」というと大喜びして豪快に笑った。彼女はフランシス・アンという。「寒すぎるので、エジンバラか、ローマのマルチェロのところに居るわね」と言っているから、この時期は友人の多い彼女のこと、きっとローマで、お声の掛かるところへ、華やかにくりだしているはず。ここ数年躁鬱気味のシルビアからのカードもない、時折国際電話してみているが、出ない。温かいサルデーニャの別荘で暮らす日数が多くなっているのかも...、先方の顔を思い浮かべつつあれこれ考える。
 年賀状は、今年30枚くらいになっているけれど、何時でも会える人との年賀状は、もうご辞退したいし「今年こそ会おうね」と一言毎年書いてくれるけど、10年以上もパソコンでプリントアウトした賀状だけのところも。手抜きの酷い物だけれど、あて名書きはパソコンで。表は一応手作業で絵を入れ、文面はなるべく各人への思いをと頑張っている。それでもポイントに賀正、謹賀新年などはゴム印を使って居る。それもこのごろは漫画チックなものばかりで、大人らしいのはなかなか探せなくて、今年は手持ち未使用の『寿』を使ったら「どうしたの、何かおめでたいことでも!?」などとお騒がせしてしまった。
 昔好意を抱いた男性と、幾度か東京でデートしているうちに「京都へ来はらへん?ご案内するし」とお誘いの電話を戴き、日帰りで京都へ。大坂のど真ん中の、立派なお家のひとり子のそのお方は、シャークスキンの白いシャツの腕をまくって機嫌よく車を走らせる。5月の美しい苔の西芳寺や、山藤が山を包むような鞍馬の山などをご案内いただきつつ、母子家庭で、短大、専門学校と養育してくれた母一人を置いて、大阪には来れない。このお方はは、私には不似合いと心が決まっていった。ステキなお食事処でお夕食をいただき「今夜どうしはる?」「東京へ帰ります」あちらも一呼吸あって「そうですか、ほな、京都駅まで送ります」と新幹線のホームまで送って戴き、列車に乗り込む際に両手を握って頂いた。腕を組むくらいはあったけれど、手もろくに握らずに終わった。今の方たちからしたら、恋とも言えないようなエピソードのあるお方は、今では一回り年下の奥様とお嬢さん2人のご家庭をお持ちで、今年も、あのお方がねぇと微笑ましくなるような、娘さん好み?という賀状を元旦にいただいている。この方からの賀状は、どうぞ末長く続いていただけますようにと。画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
クリスマスカード、年賀状で思い出される数々のエピソードに心が温まりました。 久しぶりに連絡を取ろうかな、と身体が動くひとつのきっかけになりますよね。 大阪の方とは今でも年賀状のやりとりがあるなんて素敵です☆真剣に想い合った、互いに良い出会いだったと感じている証拠ですね。
イラストの笑顔に癒され、私も目尻が下がりました^^ 
おもち
2018/01/11 12:56
遠い遠い想い出です。私の結婚式に大阪から来てくれましたっけ。引き締まった細身のボデイなのに、懐の深い人でした。本当に素敵な人と何と沢山お出逢いし、今もまだそれなりのお付き合いができていて、ありがたいことだなァと。私は幸せ者、友人知人に感謝です。そして、このブログで温かい眼差しを向けて頂けるようなおもちさん達とお出逢いで来て...、幸せですよね。ありがとうございます。
ちいちゃん
2018/01/11 17:21
クリスマスカードから年賀状、そうして素敵な彼のお話〜〜コメントせずにはいられません(^^)小説、いえ映画のシナリオが出来そうな。もし、その方の妻になられていらしたなら…。と勝手な想像を。
自分の事で恐縮ですが、お見合いしたひと、好きだったけれども別れたひと、好きだと言われてお付き合いしたひと…夫となったのは3番目の彼でした。後の二人の方と結婚していたらどうだったかなぁ、って、ちょっと考えた私でした。(二人の彼は結婚式には勿論、きてまセン 笑)おかしなコメントになってしまって、すみません。寒さ本格的、インフルも。お気をつけて。
ポトス
2018/01/12 17:45
長く生きてますからねぇ。いろいろなことがありましたし、今も人生進行形と思っています。それは年齢には関係ないのかも、ですよね。若い分だけ未知数が多いというのは確かです。ポトスさんも、これから何が花開くのでしょうか。楽しみにしましょうね。私は自分の身に投資したものは、必ず良い形で帰って来るというか、充実したものが得られると思っています。
 衣食住は、そこそこあればよく、明日の自分を夢に描いて投資することが、10年後20年後に必ず実ると思いたいんですけどねぇ。いかがなものでしょうか。
ちいちゃん
2018/01/12 20:54
仰るとおりです。今を生きるが精一杯の私ではありますが、"今"の積み重ねが、行く手を心豊かにしてくれるのですものね。今回のブログでちょっと青春時代のあれやこれやを懐かしく思い出したものでして。
明日もまた一日一生の精神で軽やかに渡りたいです。
ポトス
2018/01/12 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
クリスマスカード ちいちゃんのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる